トップ > 製品紹介 > 凝集助剤 Minelco
製品紹介
関連情報
  • ゼオライトとは
  • 重金属汚染水の処理 凝集沈殿処理
  • ダイオキシン類・PCB汚染水の処理 凝集沈殿処理
  • 油類汚染水の処理 凝集沈殿処理
  • 放射性物質汚染水の処理 凝集沈殿処理

凝集助剤 Minelco

重金属類、油、PCB、ダイオキシン類対策

凝集助剤 Minelco
天然鉱物の利用により環境負荷が少ない資材です 良好なフロックを形成、安定した品質管理が可能です 有害物質を吸着し、汚染水を清澄な処理水へ浄化します

嵩比重 0.7
pH 11~12
状態 乾燥粉状
※吸湿性があるので、湿気の少ない冷暗所に保管してください
荷姿 20kg/入目
対象物質 重金属類(鉛(Pb)、カドミウム(Cd)、砒素(As)、亜鉛(Zn)、鉄(Fe)、フッ素(F)等)
油類、PCB、ダイオキシン類

Minelcoの性能

Minelcoは、重金属類、油、PCB、ダイオキシン類汚染水の処理に使用する天然鉱物(Natural Mineral)を原料とする凝集助剤です。
アルカリ成分とイオン吸着反応を利用して重金属類を処理します。

重金属類の処理例

Minelcoの使用方法

固液比=1:10になるように、Minelcoと水を混合し撹拌します。混合後は、沈殿しないよう常に撹拌が必要です。

Minelcoの使用方法

※通常のダイヤフラムポンプを使用すると、Minelcoが詰る恐れがあるため、チューブポンプを使用してください。

処理メカニズム

脱水機構

有害物質を含む汚染水にMinelcoを添加・撹拌すると、Minelcoに含まれているゼオライトやアルカリ成分が有害物質を吸着します。

凝集剤を添加・撹拌すると有害物質を吸着したMinelco成分が凝集し、沈殿しやすくなります。

凝集・沈殿した有害物質は、汚泥として脱水・処分を行います。
上澄水は処理水として放流します。

処理フロー例

処理フロー
1.汚染水
汚染水を凝集反応槽(3槽ノッチタンク)に入れます。
2.Minelco
固液比=1:10になるようにMinelcoと水を混合し、撹拌します。
凝集反応槽の1槽目にMinelcoを添加・撹拌します。
3.PAC
凝集反応槽の2槽目にPACを添加・撹拌します。
4.高分子凝集剤
凝集反応槽から沈殿分離槽へ移送する配管内で高分子凝集剤を添加・混合します。
5.沈殿分離槽
沈殿分離槽で沈殿物を沈殿分離し、上澄水は処理水として放流します。沈殿物は汚泥として処理します。

カタログ・資料ダウンロード

PDF形式でダウンロードしてご覧いただけます。

お問い合わせは、お電話・FAX・メール・問い合わせフォームでお気軽にどうぞ。
TEL:03-5631-2171 FAX:03-5631-2172 E-mail:info@astec-tokyo.co.jp

お問い合わせフォームはこちら
 
get adobe reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない方は左のアイコンをクリックしてソフトウェア(無料)をダウンロードし、ご利用ください。

PAGE TOP