トップ > 製品紹介 > 舗装版切断排水・濁水汚泥処理装置 らっくん30S
製品紹介
関連製品
  • 全自動真空脱水機 らっくん

舗装版切断排水・濁水汚泥処理装置 らっくん30S

舗装版切断排水処理,濁水汚泥処理

「舗装の切断作業時に発生する排水の処理」対応技術
舗装版切断排水・濁水汚泥処理装置 らっくん30
オーダーメイドでお客様にニーズに合わせます! 小型軽量・コンパクト! 処理水の再利用が可能!排水タンクのサイズダウンに! 躯体にステンレスを使用した高い耐久性! モーター周波数の調整により、現場に合わせて処理能力を変更できます!
型式 30型Sタイプ
ドラム径 φ300mm
ドラム全長 300mm
処理能力 200L/hr(濁水量)
脱水ケーキ含水率 50~70%
装置外寸 本体 凝集剤添加装置
L615×W1,250×H1,110 L478×W426×H1,000
装置質量 0.2t 0.05t
使用電力※ 100V・790w 100V・160w
※200V仕様へも変更可能です

「らっくん30S」紹介動画

らっくん30Sの特徴をご紹介しています。ぜひご覧ください。

舗装版切断排水処理への利用 -排水再利用と産廃量減容化-

舗装版切断排水処理への利用 -排水再利用と産廃量減容化-

脱水機構

脱水機構

ドラム内の空気を真空吸引する。
スラリー受槽のスラリーをドラム下半部に吸着させる。
ドラム上半部は空気を吸引し、付着スラリーの脱水をおこなう。

ドラムを180°半回転し、停止する。
ドラム下半部に付着したスラリーがドラム上半部の位置へ移動。
ドラム上半部の脱水スラリー(ケーキ)は、ケーキ掻き取り刃で削り取られる。

ドラム内の空気を真空吸引し、ドラム上半部のスラリーの脱水をおこなう。
ドラム下半部は新たにスラリーを付着させる。
その後は①→②→③の繰り返し。

装置図面

らっくん平面図 らっくんAA'断面図

オーダーメイド承ります!ご相談ください!

カタログ・資料ダウンロード

PDF形式でダウンロードしてご覧いただけます。

お問い合わせは、お電話・FAX・メール・問い合わせフォームでお気軽にどうぞ。
TEL:03-5631-2171 FAX:03-5631-2172 E-mail:info@astec-tokyo.co.jp

お問い合わせフォームはこちら
 
get adobe reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない方は左のアイコンをクリックしてソフトウェア(無料)をダウンロードし、ご利用ください。

PAGE TOP